05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ふくろうの野鳥日記

  : 

身近で見掛けた野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。

一番身近な鳥 

水鳥を見に来て池の周りの葭原を飛び移る影を見つけてレンズを向けました。日頃良く見かけます。
IMGP0135.jpg
茶色の小鳥スズメです。あまりに身近すぎるので何か一緒に絵になるものがないと掲載されないことが多いのですが、葭原はスズメが生活するのに向いているのか、群で行動しているのをよく見かけます。
IMGP0140.jpg
人里から離れて自然の中の雀の姿は野鳥でした。
IMGP0141_20170616203636239.jpg
スポンサーサイト

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

スズメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

特徴がよく表れていますよ 

写真を撮っている時からそうかなと思っていましたが、いまいち確信が持てなくてネットで質問をして確認しました。結果は思った通りのコサメビタキでした。
IMGP9989.jpg
白いアイリング、2/3ほど黄色くちばし、白いお腹、翼の長さが尾羽の付け根あたりまで…といった特徴がよくわかる写真だとのことでした。
IMGP9991.jpg
そうかなあと思っても違うかもしれないと期待して、やっぱり最初に思った通りでしたとなるぐらいよく見かけるコサメビタキでした。
IMGP9994.jpg


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

コサメビタキ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

川で水浴び 

川の中州に2羽のシジュウカラが降り立ちました。河原にシジュウカラとは珍しいなと思っていたら1羽が浅瀬に入って水浴びを始めました。
IMGP0283.jpg
周りの石やもう1羽に水がかかっています。
IMGP0286.jpg
水浴びは体を清潔に保つためにするといわれますが、日差しが厳しい中、涼を求めたのかもしれません。
IMGP0290_20170617220000a0e.jpg
小鳥が川で水浴びというのは珍しいように思います。(流される可能性があるので…)
IMGP0292.jpg
体を振って水を切ってから飛び去っていきました。
IMGP0294.jpg




テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

シジュウカラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

頭の毛はくせっ毛でしょうか? 

見かけることが多いヤマガラは見慣れていますが、このヤマガラはちょっと違いました。
IMGP9622.jpg
頭の毛が立っています。ヤマガラは頭の毛がそろっているのが普通です。
IMGP9623.jpg
鳴きながら少しずつ高い枝に飛び移っていきました。
IMGP9625.jpg
しかし、見事に毛が分かれています。くせっ毛なのでしょうか?
IMGP9627.jpg
今回は面白いものが見られました。
IMGP9630.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

ヤマガラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

小さな水鳥 

遊水池に小さな水鳥がいました。後ろにいるマガモを比べてこの体格差です。
IMGP0151.jpg
赤いくちばしを見て調べればすぐわかりそうだと思って撮っていました。そして図鑑にも派手な赤と黄色のくちばしで特徴が顕著で見誤ることはないと書かれていたバンです。
IMGP0153.jpg
尾羽の白い羽根も特徴的です。
IMGP0156.jpg
初見だと思いますが、居るのに気が付かなかっただけかもしれません。初撮りです。
IMGP0160.jpg



テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

バン  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top